免疫力検査(免疫年齢検査)

免疫力低下の要因は
 免疫力は、加齢・ストレス・不適切な生活習慣などで低下します。また、病気や病気の治療も免疫力を低下させる要因となります。免疫力は思春期にピークとなり、20歳を過ぎると少しずつ低下し始め、40歳代でピーク時の50%、70歳代で10%台まで低下する例もあります。また、免疫力はストレス・病気に対抗するシステムでありながら、それらに負けて低下が起こると悪循環を起こし、さらなる低下が進行します。

免疫力低下と癌の関係
 40歳以降ではかなり免疫力が低下していることがお判りになったとおもいますが、一般に癌の発症は40歳以降から増加して、60歳以降ではますます増加します。これは免疫力の低下と反比例して増えるのです。この事は癌の治療や予防に、免疫力の強化が極めて重要であることを示す事実です。まず、自分の免疫力が年齢以上に低下していないかの検査から始めましょう。そして実年齢より10歳位は若い免疫年齢を維持するのが秘訣です。

採血日は、平日に限ります。(有機酸検査の場合は、尿検査ですので、土曜日受診も可能です。)
免疫力ついて考え方の記載は、ここをクリックしてください。

検査種類・検査費用
チェックコース  (診察料を含む)    18,000 円(税別)
基本プラスコース(診察料を含む)    40,000 円(税別)
安心プラスコース(診察料を含む)    55,000 円(税別)

詳しい情報はここをクリックしてください。格式会社健康ライフサイエンス

〒299‐1141
千葉県君津市君津1番地 君津健康センター1階東側
ビー・アイ歯科診療所
大島 晃
電話0439-54-1949
メールのお問合せ bidc68@yahoo.co.jp