その頭痛歯科で治るかも

頭痛外来(口腔顔面痛、顎関節症)

日本全国調査によると、日本人全体での片頭痛の有病率は8.4%。 特に20〜40代の女性に多く、30代女性では17.6%、40代女性では18.4%と高い有病率が報告されています。(沢井製薬)

頭痛は大きく2つに分かれます。
一次性頭痛とは、頭痛そのものが病気である頭痛。「頭痛もちの頭痛」で、片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛が一次性頭痛です。
二次性頭痛とは、脳や他の疾患が原因となって起こる頭痛。
くも膜下出血、脳腫瘍、髄膜炎など命に関わる頭痛も含まれる。

頭痛があると、
そして、医科、柔道整復師、鍼灸、整体などに通院します。
そして、改善する場合が多いです。

稀に、改善しにくい方もおります。
例えば、医科では、検査後異常無しと言われている方もおります。

頭痛が歯科で改善するかもしれません。

愛D歯科&矯正歯科では、一時性頭痛の緊張型頭痛を主に診察しています。

口腔領域の原因による頭痛は、一般的に話題にならない場合があります。

噛み合わせが代表的原因になる場合があります。

タリアのよる治療法
ソムデントによる治療法
噛み合わせの治療法
など提案(自費治療)

ビー・アイ歯科診療所
連絡先 0439-54-1949

愛D歯科&矯正歯科
連絡先 03-6429-8383