子供の口呼吸改善プログラム

ビー・アイ歯科診療所では、およそ3歳から8歳くらいの子供(子ども、こども、小児)の口呼吸改善プログラムを行っています。

子供の歯列不正の原因は、口呼吸と軟食などと言われています。
(子供の歯列矯正、歯列不正の減少につながる事を目指します。)
その方法は、マイオブレイス矯正システムです。(T4Kなどを用います。)

8歳以上の子供では、SH療法などを用います。この場合、東京の大井町にある医療法人社団WiN 愛D歯科&矯正歯科と医療連携しています。