顎関節症

顎関節症は、顎の病気というイメージがありますが、
筋・筋膜性疼痛症候群と考えてます。

治療や改善法は、単に顎関節付近にこだわるのではなく
全身から考える必要があります。

悪習癖の改善
マッサージ
重心の改善
幹細胞培養上清液療法
舌回し
など

口から始まる幹細胞培養上清液療法

脳卒中・循環器病対策基本法が2019年12月1日に施行になりました。大変素晴らしい法律です。歯科疾患にも大いに関係します。アメリカの心臓病専門医のトーマス・レビー先生も歯科疾患と心臓発作の研究をされてます。
歯科でも大いに研究が進んでほしいです。
また、口腔から始まる幹細胞培養上清液療法などを始めてます。歯周病予防などに期待します。

舌まわし

めちゃくちゃ良いです。
様々に良い効果があります。
小顔
嚥下改善
ほうれい線の減少期待
顔面の血行循環改善
顔面の免疫機能改善
顎関節症予防
など

免疫力アップ

口から始まる感染症予防
口呼吸から鼻呼吸へ
幹細胞培養上清液の活用
麹療法

ヒト幹細胞培養上清液療法

再生医療は、世の中に浸透してきました。
幹細胞培養上清液は聞いたことありますか?
エステサロンなどではよく聞きますかね?

今回、ご報告するのは、
国産人幹細胞培養液あるいは国産人幹細胞上清液です。

私たちは、国産の商品を扱います。

一般には、医療に用います。国産人幹細胞培養液は化粧品に用います。

このような商品に詳しいですか?

私たちは、歯科医療の立場から、ケア、美容にアプローチしていきます。