水素治療パート1(20150502)

近年、水素治療(内服、外用、点滴、注射を中心に利用)が注目されてます。医療分野においてもその「抗酸化作用」「抗炎症作用」「抗アレルギー作用」といった効用や、「アルツハイマー病」「パーキンソン病」「バセドー病」といった疾患への有用性があるといった報告もなされています。
元々は 2007 年Nature誌に発表された「水素の抗酸化力」に関する論文で一躍注目された事が発端となり現在、国際ジャーナルで 250 報を超える論文も発表されており、各大学で水素を用いた臨床実験も行われております。
また、水素には、「抗酸化作用」「抗炎症作用」「抗アレルギー作用」といった効用などがあります。我々の歯科診療所では、主に 歯周病、インプラント治療、根尖病巣などに用います。 当所では、第1弾として内服用の水素サプリ(1本税別:10,000円)を用意いたしました。

参考資料:一般社団法人 臨床水素治療研究会